中国と北朝鮮、本当の関係は?韓国で大論争

北朝鮮への中国の原油供給「ゼロ」をめぐる謎

真夏の「ゼロミステリー」?中国と北朝鮮の「原油取引ゼロ」という統計の解釈をめぐり、、韓国で議論がヒートアップしている。果たして、中朝二国間の関係は?

中朝関係は、果たして良いのか悪いのか。この関係をどう判断すべきかをめぐり、韓国で舌戦が繰り広げられている。特に、中国税関の統計において、中国からの北朝鮮向け原油輸出が今年1月から6月まで「ゼロ」と示されたことをきっかけに、議論はヒートアップしている。

中国からの北朝鮮向け原油輸出ゼロの「真実味」

北朝鮮経済の命綱と言える、中国からの原油が本当にゼロであれば、甚大なる悪影響を及ぼしかねない。だが、それに反して北朝鮮は平穏であり、かつ経済はわずか、かつ緩慢ながらも改善に向かっている。韓国に広がる中朝間の「ゼロ」ミステリー、その真実はどうなのか。

東洋経済ではこれまでも「中国からの北朝鮮向け原油輸出がゼロ」の真偽をめぐって報道したことがある。ここでは、「統計上はゼロでも、無償協力・支援などで原油の供給は続いている」「中朝間のパイプラインは止められず、量は調整できても全面的にストップさせるのは技術的問題もあり難しい」「中東やロシアなど、原油供給源を北朝鮮は多角化させている」ことを示した。

次ページ過去は、核実験後も原油供給
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT