日テレ藤井アナの「言葉選び」心にグッとくる理由

後輩へのアドバイスには「入念な準備」が必要だ

27年目にして初めて「好きなアナウンサーランキング」にランクイン、3位となった藤井貴彦アナ(写真:日本テレビ提供)  
「命より大切な食事会、パーティはございません」
「感染者数に一喜一憂しないでください。この数字は2週間前の結果です。私たちは2週間後の未来は変えることができます」
日本テレビの夕方のニュース番組で藤井貴彦アナウンサーが発信するメッセージは、連日多くの視聴者の心をとらえ、反響を呼んでいます。こうした報道姿勢が支持を集め、2020年には好きなアナウンサーランキングに27年目で初めてランクイン、3位となった藤井アナ。
彼の初の著書『伝える準備』では、日々実践している“思いが伝わる言葉のつくり方“を、豊富なエピソードとともに紹介しています。本稿では同書より一部を抜粋・編集しお届けします。

本番中「ノート」に書き留めておくこと

夕方のニュース番組が終わると、私のデスクに後輩たちが集まってくれます。そこに神社があったからとりあえずお参りする、という感覚に近いのでしょうか。

もちろん、私にお参りしてもご利益はありません。ただ、その表情がきらきらしていたり、自分の放送に納得できず悔しそうだったり。せっかく集まってくれるので、こういう時こそ何か言葉を贈ってあげたいですよね。

もちろん、下手なことは言えませんので、普段から後輩の仕事をしっかり観察して準備しておきます。具体的に私が準備しているのは「もし聞いてきたら、こんなことを言ってあげたい」というリストです。

そのリストは、本番中のわずかな合間に手元のノートに書き留めていくのですが、最近は私がそのノートを取り出す動きを後輩が目ざとく見ていて、とってもやりにくい(笑)。なお、そのリストは後輩が聞いてこなければ、記録として残すだけです。

次ページどんなことを書いているか
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT