SNS疲れに「あえて投稿をじっくり読む」が効く訳

流し読みでは「ねたましい感情」が生まれがち

【アドバイス】
人の幸せエピソードにあまり慣れ親しまないほうがいいです

たしかにSNSには「起業しました」だの「結婚しました」だの「子どもが生まれました」だの「留学しました」だの、連日何かしらのハッピー投稿がいっぱいです。そりゃあ、こんな投稿ばかり目にしていたら他人がうらやましくもなります。

「隣の芝生は青い」とはいえ、SNSを完全に見ないわけにもなかなかいきませんから、半ば強制的に「隣の青い芝生」を見せられ続けるわけですよね。

でも、ちょっと思い出してほしいのです。 SNSは他人の人生の“片鱗”が集まっているだけ、ということを。

あなたのSNSの画面を埋め尽くすそのハッピーエピソードは、誰か特定の1人に集中しているわけではありません。あくまで1人ひとりの人生の節目に“時々” 起きているものにすぎないのです。

きっとみんな、「これぞ!」という厳選されたエピソードを投稿しているはずです。

とはいえ、その不特定多数の片鱗も集合体となるとけっこうな量です。ハッピーエピソードの大群を見ていると「世の中はこんなにも幸せに満ちあふれているのか」と錯覚せずにはいられません。

その一方、当然のことですが、1人ひとりの人生、つまりあなたの人生にハッピーイベントはそう頻繁に起きるものではありません。 SNSの画面から受ける「世界はハッピー」な印象と、「そうそうハッピーが起きない自分の現実」とのギャップ。これがきつい。

こうなってしまうと、SNSのハッピーエピソードの大群はあなたにとって脅威でしかありません。

だから、できれば人の成功・幸せエピソードみたいなものには、あまり慣れ親しまないほうがいいです。 SNSで見かけたとしても「1人ひとりの人生の“いいところ”だけをハイライトとして切り出しているにすぎない」という視点を忘れずにいてください。

<POINT>
・SNSは便利なツールである一方、精神的な脅威にもなりうる
・1人ひとりの人生の片鱗とあなたの毎日とを比べるのはやめよう
次ページお悩み②「自分の可能性の限界がわかってしまい、むなしい」
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT