BTS×キシリトール、タッグを組む意外な理由

「世界を笑顔にする」ナラティブ(物語)の紡ぎ方

「キシリトール×BTS」の「Smile to Smile Project」が始動(画像提供:ロッテ)© 2021 BIGHIT MUSIC / HYBE. All Rights Reserved.
世界的なスーパースターであるBTS(防弾少年団)と大手菓子メーカーのロッテがタッグを組むグローバルプロジェクト「Smile to Smile Project」が始動する。「むし歯のない社会へ。」を掲げてきたロッテ「キシリトール」がBTSの参画を得て始める活動は、SDGs、ESG経営への取り組みでもあり、そこには「物語的な共創構造」がある。
ナラティブカンパニー』を上梓した本田哲也氏がロッテとBTSが紡ごうとしているナラティブ(物語)について、解説する。

BTSとロッテの意外な共通点

BTS(防弾少年団)といえば、いまや世界的なスーパースターだ。今年のグラミー賞にノミネートされ、韓国のアーティストとして初めて単独ステージを行ったのも記憶に新しい。そのBTSと、大手菓子メーカーのロッテがタッグを組むグローバルプロジェクトが5月27日に発表された。

『ナラティブ・カンパニー』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします。紙版はこちら、電子版はこちら。楽天サイトの紙版はこちら、電子版はこちら

「Smile to Smile Project」と名付けられたプロジェクトの目的は、世界に笑顔を広げていくこと。

詳細については未発表だが、新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に先行きが見えない中、20年以上にわたって「虫歯のない社会」を目指してきたロッテの「キシリトール」と、世界中の若者を笑顔にすることを願うBTSの思いが合致したのがプロジェクト発足の背景のようだ。

BTSとロッテ――今をときめくグローバルアーティストと、日本に本拠を置く大手菓子メーカー。その間には、そもそもあまり接点がないようにも思える。しかし、これを「ナラティブ」の観点から眺めると、意外にもこの両者には共通点が見えてくる。

次ページ「自分の内面とその成長」というナラティブ
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT