正月太りに効く「おでんダイエット」の注意点

「具材の選び方」を間違えるとその効果は激減

リバウンドの心配も無用な「おでんダイエット」について紹介します(写真:「OCEANS」編集部)

どんなにダイエットに優れた食事法があったとしても、作るのが大変だったり、味気なかったり、満腹感が伴わなければ、長続きはしない。

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

途中で挫折してしまえば、これまでの努力は水の泡。リバウンドへまっしぐらだ。まさにそんな失敗を繰り返してきた人も多いだろう。

そんな心配も無用なのが「おでんダイエット」だ。

高岡由貴/管理栄養士、栄養士。ダイエット検定1級。2011年から医療法人にて延べ2000人の糖尿病、腎臓病、透析等の栄養管理を担当。2015年より乳製品メーカーの食育推進事業にて、食育講師を担当。幼稚園児から高齢者まで幅広く食育の授業を行う。現在はフリーランスとして、コラム執筆・監修・オンライン食事サポート、レシピ開発などを行う(写真:「OCEANS」編集部)

「おでんなら今の時季、コンビニでも手に入りますし、おいしくてボリュームもある。しかもダイエットの大敵である冷えを内側から解消してくれる。まさに冬にぴったりのダイエット法です」

そう話すのは管理栄養士の高岡由貴さん。ただし、具材の選び方を間違えると効果は激減だそう。そこで賢いおでんダイエットの方法を教えてもらった。

ところで本当におでんはダイエットにいいのだろうか。

「調理にほぼ油を使っていないので、低カロリーですし、低糖質なものから、食物繊維が豊富なもの、高タンパク質なものまで、幅広い具材があるので、ダイエットにとても向いています」(高岡さん)

まずはダイエット向きの具材を発表!

ダイエット向きの具材はどれだ!? 部門別に公開!

まずは部門別にご紹介しよう。

筋肉をつけたい方はタンパク質がしっかり摂れる具材を! (写真:「OCEANS」編集部)

【高タンパク質編】

「筋肉をつけたい方はタンパク質をしっかり摂れる食材を選びましょう。1日に必要なタンパク質量は体重×1〜1.5g。筋トレをしている人なら体重×1〜2gほど。おでんなら1つで5g以上タンパク質が摂れる食材が狙い目です。ただし、腎臓が悪い人はタンパク質の制限が必要なので、お医者さんにご相談を」

⇒つくね串、たこ串、牛すじ、厚揚げ、卵、卵焼き、豆腐など

【低糖質編】

「糖質を摂りすぎると中性脂肪の値が高くなり、肥満につながります。糖質は1日120g前後が目安。糖質コントロールをされている方にも安心して食べてもらえる食材はこちらです!」

⇒白滝、大根、こんにゃく、厚揚げ、つくね串、ロールキャベツ、ソーセージ、がんも、たこ串、昆布巻きなど

次ページ肥満の方におすすめな食物繊維が高い具材
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • iPhoneの裏技
  • 住みよさランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT