正月太りに効く「おでんダイエット」の注意点

「具材の選び方」を間違えるとその効果は激減

こうなると知っておきたいのは、ダイエット中に避けたい食材だ。

おでんダイエットにも落とし穴あり!

「糖質が多いものは、なるべく避けましょう。練り物は1つ当たり糖質が5gほど、もち巾着には15gほど含まれています。どうしても食べたければ1個だけにしましょう」

糖質が多いとされるもち巾着(写真:「OCEANS」編集部)

また、ローカロリーだからといって、いくらでも食べていいということではない。

「注意したいのは塩分です。はんぺんなどの魚介の加工品やウィンナーには結構塩分が入っていて、なかには1g以上含んでいるものもあります。おでんの汁は塩分濃度が0.7%前後なので、200ccで1.4gも塩分が入っています。現在の塩分摂取量の目安は男性が1日7.5g、女性が6.5gまでとされています。つまり、おでんの汁は飲み干してはいけないのです」

魚介の加工品やウィンナー、おでんの汁の塩分には注意! (写真:「OCEANS」編集部)

どうしても汁が残せないという人は、塩分を体外に排出する働きを持つカリウムを多く含んだ、ほうれん草や小松菜などの葉野菜などを一緒に食べるといい。

「どちらにしても、塩分量を考えると1食当たりのおでんの具材は3つぐらいにとどめておくのがベストです」

具材が3つとなると、朝昼のご飯にはちょっと物足りないはず。最も取り入れやすいのは夕食。酒のつまみにしてみてはどうだろう。

「味に飽きたら、鍋の素を入れるのがおすすめです。トマト味やカレー、キムチ鍋など、たくさんのバリエーションがあります。味変するときは、もとの汁に対して半分から同量入れると味に変化が生まれます。最初から鍋の素を入れて煮込むのもいいと思います」

なんと、麺さえ入れなければ「濃厚豚骨味」もOKだそう。

「麺と脂の組み合わせが太るので、背脂増し増し! じゃなければ、豚骨味でも問題ありません。自分だけのアレンジで、無理なく、おいしく、楽しみながらおでんダイエットを続けてほしいですね」

(林田順子=取材・文)

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT