糖質三昧してきた僕が思う「何かが間違ってる」

漫画「出かけ親」(第10話)

漫画家・吉田戦車が挑むあらたなエッセイ漫画のテーマは……お出かけ! そろそろ「糖質オフ」を意識したほうがいい歳になってきましたが――

食べ、呑み、あそぶ。吉田戦車のお散歩記!

『出かけ親』(小学館)。書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

大ヒット育児漫画『まんが親』の次に吉田戦車が挑むあらたなエッセイ漫画のテーマは……お出かけ!

昼呑みの誘惑に負け(続け)、「のり弁」研究にいそしみ、駅弁大会に日参し、立ち食いうどんを愛でる。

――このお出かけ、「メシ」「酒」率やや高め!!

前作より成長した“ムスメ”、そして変わらず愉快すぎる大ボケを連発する“妻”伊藤理佐氏も、もちろん登場!

出かけ親』(小学館)より抜粋してご紹介します。

この記事の漫画を読む(4ページ)
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT