美筋女王が"ヘビロテ"する最強コンビニ食3選 筋肉が育つ効率的な「食べ方」「タイミング」とは

拡大
縮小

2つ目は、サラダチキンや魚スティックなどの種類豊富な「スティック系タンパク質」です

今やアスリートの定番!片手で食べられるタンパク源

コンビニの肉・魚系スティック。高タンパク質かつ、低脂質、ボリュームたっぷりで、今やアスリート御用達コンビニ食材の代表アイテムです。
定番の「サラダチキン」も、ハーブやスモーク、ガーリックペッパーなどさまざまなフレーバーがあり、サバやサーモンどの魚系スティックも増えてきました。

味や種類が豊富に出そろっているので、選ぶ楽しさもありながら、サクッとタンパク質補給できるのが気に入っています。

とくに、サバなどの魚にはDHA(ドコサヘキサエン酸)や、EPA(エイコサぺンタエン酸)などの良質な油が含まれています。これらは代謝をアップし、脂肪燃焼効果をもたらしてくれます。ほかにも悪玉コレステロールを減少させて血流改善により体温を高める作用もあるなど、いいことずくめの食材なのです!

「青魚は体にいい」といわれても、魚を食べるのは大変だし、手軽な水煮缶を開けてそのまま食べるのも味気ないですよね。でもスティック状になっていて味付けもされていれば、袋から出してそのまま食べられます。

また、これらの商品は、タンパク質、脂質、炭水化物、塩分などの表記が一目瞭然なので、面倒なカロリー計算は必要ありません。その日に足りない栄養素を補ったり、逆にオーバーしているものを減らしたりすることが容易にできるのが、コンビニ食材のうれしいところです。

そのまま食べるだけでなく、サラダにのせたり、スープに加えたりとアレンジ自在なので、飽きがこず、ダイエットが続けやすくなります。

食物繊維は含まれていないため、私は海藻系のサラダやお惣菜などと一緒に食べることが多いです。ムダなカロリーを増やさず、バランスよく活用しましょう。

次ページ最後は意外な食材が……
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT