最新「CSR総合ランキング」トップ700

ドコモが初のトップ、2位は富士、3位日産

200位台では292位のオリンパス(434.1点)が昨年199位から100位近く下落したのが注目される。財務得点だけでなく人材活用(282位→391位)、環境(84位→164位)、企業統治+社会性(96位→148位)と軒並みダウン。財務力悪化に加えてCSR面も低下しているのが気がかりだ。

次ページ301~400位の顔ぶれは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の株入門<br>『会社四季報』公式!銘柄ガイド

コロナ禍で株価が激動、将来不安や在宅勤務で「株デビュー」する人が増えています。チャートの読み方、お得な優待銘柄、ネット証券の選び方など株式投資の入門情報を満載。四季報最新号のランキングによる銘柄選びも。

東洋経済education×ICT