災害級猛暑「41.1℃」歴代1位が記録されたワケ

東京の8月熱中症死者数は過去最多

お布団が2枚重ねになっているような状況で、日本付近は暖め続けられました。上空から暑い空気に覆われているために熱の逃げ場がなく暑さは蓄積され、最高気温だけでなく最低気温も高い状態が続き、大阪や京都は高い最低気温の観測史上1位を更新しました。

<猛暑の原因③ 風の影響>

40℃超えというのは、記録的な高温です。

それを突破した地点では、ダブル高気圧に加えて、熱風が吹いたことによって気温が上昇したと考えられます。

風による気温上昇でよく取り上げられるのが「フェーン現象」です。

標高2000メートルの山で想定すると、風上(左側)では25℃だった空気が、風下(右側)では33℃。風上より風下のほうが空気が暑くなっています。乾いた空気は湿った空気よりも高度による気温の変化が大きいため、風下は山越えした暑い空気が流れ込みます。

2007年に更新されるまで長年、日本の最高気温ランキング1位だった1933年7月25日の山形40.8℃もフェーン現象の影響でした。

山の風下に暑い空気が流れ込むので、関東では北西風、日本海側は南風でフェーン現象が発生することが多いです。

次ページ41.1℃を浜松で記録した8月17日の天気図
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT