世界唯一、ディズニー「内」ホテルの秘密

ファンもあまり知らない、ミラコスタの裏側

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの外観
 千葉・舞浜の東京ディズニーリゾート(TDR)の敷地内に2001年に開業したのが、海をテーマにした東京ディズニーシー(TDS)。当初からアルコールを提供するなど、東京ディズニーランド(TDL)より少しアダルトな雰囲気を醸し出し、家族連れ中心のTDLの中でも、カップルや年配客の多いテーマパークだ。
 そのTDSの中に同時オープンした東京ディズニーシー・ホテルミラコスタは、世界的にもたいへん珍しい、テーマパークの中にあるホテルだ。TDRを運営するオリエンタルランドグループが手掛けるディズニーホテルとしては、ディズニーアンバサダーホテルに次ぐ2番目の開業である(現在は3番目の東京ディズニーランドホテルもある)。
 ディズニーホテルの特徴、そして「インパークホテル」という新しいコンセプトに込められた開発者の思いとは。石井章弘総支配人に聞いた。

4つの異なる外観を持つ、稀有なデザイン

――昨年夏にディズニーランドホテルを取り上げましたが、今回はディズニーシーにあるミラコスタです。初めて海をテーマにしたのがディズニーシーで、その中にあるホテルがミラコスタですが、どこか参考にする前例があったのでしょうか。

おそらく世界初の”インパークホテル”だと思います。米国フロリダのアニマルキングダム・ロッジのホテルはアフリカのサバンナのイメージで、部屋からは動物が見えます。ただ、ディズニーのパークと隣接しているホテルは、ここが初めてです。

ディズニーは、それまではあまり中や裏側を見せないコンセプトでやってきました。それを見せるのは、かなりのチャレンジだったと思います。

――ホテルのデザインはたしかイタリアの中世でしたね。

18世紀から19世紀に造られたであろうホテルの建物をイメージしています。

次ページ見る方向により、4つのイタリアが
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 女性の美学
  • インフレが日本を救う
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
GAFA全解剖<br>あらゆる産業をのみ込む4巨人

グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの頭文字をとったGAFA(ガーファ)。もはやこの4社の名前を聞かない日はない。あらゆる産業や社会生活に影響を及ぼすデータ独占4巨人。その実力と戦略を解明する。