日々にメリハリがある人の「4色リスト」の秘密

「やる気」だけで続けられる人はたった2%

移動中など限られた時間しか取れない方は、メモアプリのCaptio(有料)などを活用して自分にメールを送っておくのもいいでしょう。

「なんでもいいから頭の中を書いて」と言われてもなかなか思い浮かばない場合は、次の項目をリスト化してみるところから始めてみてください。

・連絡したい人
・今後進めたいプロジェクト
・将来やりたいこと
・提出する課題
・読みたい本・資料

 

優先順位は4色で「見える化」する

つぎに、それぞれの項目を、例外なしに次の4色に色分けしていきます。

① 「種まき」の”

緊急ではないけれども、重要なタスクをここに入れます。忙しさに流されてついおろそかにしがちですが、サボると将来へ大きく影響してしまう、最も重要なものです。新規顧客の獲得や、プライベートで達成したい目標などがこれにあたります。

② 「刈り取り」の”

緊急かつ重要なタスクが、ここに入ります。目の前の生活や仕事に直結するものです。重要取引先からの連絡や、日時が決まっているプレゼン、会議の資料作成などがこれにあたります。

③ 「間引き」の”

緊急だけど、さほど重要ではないタスクが入ります。やらなくても大きな影響はないけれど、目の前の状況のせいで、すぐに取りかからねばならない気持ちにさせるものです。すぐに返す必要のない電話やメールなどを指し、空いた時間にまとめてこなせば結構です。

④ 「塩漬け」の”黒”

緊急でなく、重要でもないタスクです。そもそもやっている意味がないまま思考停止で続けている、雑用や暇つぶしを指します。

4色に色分けすることにより、視覚的に優先順位が分かりやすくなります。色分けに慣れないうちは、1日のタスクを黒でパパっと書いた上で、色分けした下線を引いたり、色がついた○をつけたり、マーカーでしるしをつけたりしてください。

ポイントは、迷っても「えい!」と優先度を決めてしまうことです。もちろん、迷ったり、間違った判断をしてしまったりすることもあるでしょう。それでも反省点も色で把握できるので、黒だけで書くよりも振り返りやすくなります。

次ページやるべきことは、こう分解する
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 最新の週刊東洋経済
  • 御社のオタクを紹介してください
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT