韓国、コロナ新規感染者が3週間ぶり2ケタに

累計8162人で新規は減少傾向、死者は75人

 韓国疾病予防管理局(KCDC)は15日、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は76人になったと発表した。前日の107人から減少し、過去3週間余りで初めて2桁となった。写真は消毒を受ける救急隊員。14日、大邱で撮影。(2020年 ロイター//Kim Kyung-Hoon)

[ソウル 15日 ロイター] - 韓国疾病予防管理局(KCDC)の15日の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は76人と、前日の107人から減少し、過去3週間余りで初めて2桁となった。

感染者は累計8162人。死者数は3人増えて75人となった。

新規感染者は減少傾向にあり、2月29日に記録した最多の909人を大幅に下回っている。

韓国は15日から、フランス、ドイツ、英国、スペイン、オランダからの入国者を対象に入国審査を厳格化した。中国、イタリア、イランからの入国者には同様の措置をすでに導入している。

対象国からの入国者は、空港での検温に加え、韓国政府が導入したアプリをダウンロードし、新型ウイルスに関連した症状が出ていないかどうか毎日報告することを義務付けられる。

 

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT