「年末の片づけ」今年もろくにできない真の理由

片づけようと思わないとはどういうこと?

片づけられない人にはどんな原因があるのでしょうか?(写真:node/PIXTA)
「やらなきゃ」と思っていても、ずるずる後回しにしてしまう大掃除。結局やらずに年を越した、なんてことを毎年繰り返している人も多いのではないでしょうか? 
今回は、自身も片づけられない人だったという経験を生かし、『片づけられない自分がいますぐ変わる本』を上梓した、心理カウンセラーの大嶋信頼氏が、やろうと思っても、どうしてもできない人へ、ラクラクできて部屋も心もスッキリする片づけの秘策をお教えします。

「片づけが苦手」なのは脳のバランスの問題?

私には子どもの頃から、「片づけられない」という悩みがずっとありました。部屋の中はグチャグチャでホコリだらけ。カバンの中はしわくちゃに丸まったテストの答案用紙とか学校からのお知らせが入っている。自分でも「どうして捨てないの?」と思っているのになぜか捨てられずにいました。

大人になっても、汚い部屋だと何もできないから、「今日こそは」と気合を入れて片づけようとしていても、急に捨てるべきかどうするか悩んでいたゲーム機をテレビにつなげて遊んでしまい、「あーあ! 今日も片づけられなかった」という感じになってしまう始末。

なぜそんなことになってしまうのでしょうか? 

その原因の1つは脳のバランスにあります。

人には「言語性知能」と「動作性知能」というものがあります。

「言語性知能」は一般的には計算や記憶、物事を理解する力。いわゆる「頭のいい人」はこの能力が高い傾向になります。一方、「動作性知能」はパズルを組み合わせるとか、優先順位をつけて仕事をこなす力になります。こちらは言うなれば「優秀な人」となります。

このうち言語性知能だけが高いと「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」という感じで、やるべきことをたくさん考えられますが、その一方で「やるべきこと」が頭の中にたくさんたまってしまい、それに優先順位がつけられなくなってしまいます。

つまり、動作性知能が言語性知能について行けないと「何から優先していいのかわからない」という感じで固まってしまって、動けなくなり、片づけができなくなるわけです。

次ページ「片づけなければをやめる」と思ってみる
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT