第2回 皮膚の構造を知る

人は見た目が9割!? 肌は体内を映す鏡

男性も、女性ほどではないかもしれませんが、肌の悩みはそれなりにあると思います。顔がテカってギトギトしているような気がする、冬になると乾燥して痒くなるなどなど。
   こうした症状がひどい場合は皮膚科へ行くことをオススメしますが、病院へ行ってお薬を処方されても対処療法のため根本的な解決にはなりまん。
しかしご自分の皮膚の構造を知っておくと、日ごろの食事が肌に出てきているのだ、ということがよくわかり肌悩みも改善されていきます。

『人は見た目が9割』(竹内一郎・著、新潮新書)というベストセラーがありましたが、男性も肌がキレイなほうが好感が持たれます。
   肌状態が良い、ということは体も健康だという何よりの証拠にもなり、自然と血糖値も正常値をキープできることでしょう。

人の体の構造上、毎日の食事から摂れる栄養素が皮膚に届くのは一番最後です。それは人が生きていく上で、表面の皮膚よりも体内の臓器や血液のほうが大切なため、先に体内に栄養を与えていくからです。
   冒頭で書いたような肌悩みのある方は、栄養が偏っている可能性があるので、健康な肌を保つ5条件を覚えて今日から野菜や果物を意識して摂るようにしましょう。

次ページ健康な肌の5条件「う」「な」「は」「だ」「け」
関連記事
トピックボードAD
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「脱ファッション」が進む<br>渋谷の街の最前線

渋カジ、コギャルなど若者ファッションの聖地だった渋谷。ここが100年に1度の大規模再開発で、オフィスや飲食店が増えアパレル店舗が減少しているのだ。来年エンタメビルとして生まれ変わるSHIBUYA109など、変わりゆく街の今を追う。