寝ても疲れがとれない人がすべき「3つのこと」

血流を改善してスムーズに眠れる体になる

このストレッチは、自分の力で体を伸ばしているだけです。けれども、タオルで両手を縛られたような状態にすることで、まるで誰かにぐっと引っ張ってもらっているような強いストレッチがかかるのを体感できたと思います。

タオルを使ったストレッチ

肩甲骨まわりのストレッチ②

次は、体のうしろでタオルを持ってのストレッチに移ります。

また手のひらを上にした状態でタオルを持ち、手首を返してタオルを巻き込みます(ひじに負担がかかるようなら、少しタオルを緩めて持ちましょう)。

まるで、うしろ手に縛られているような状態になりました。この段階で、胸が強く開かれるのがわかるはずです(これを試した編集者の方は、思わず「うわぁ、これはすごいですね!」と叫んだくらいです)。

もしかすると、まっすぐ立つのが難しいと感じられるかもしれません。その場合は、無理せず少し前かがみの姿勢をとってください。ただ、できるだけまっすぐに立って胸を開いたほうが効果は上がりますから、少しがんばってみましょう。

この体勢で、2種類のストレッチを行います。

①うしろ手に縛られた状態のまま、うしろを振り向く先ほどと同じように、顔だけでなく腰から上をうしろに向けます。左右に2往復しましょう。
②うしろにある腕を、できるだけ高く上げる。無理せず、少しずつ、けれどもできるだけ高く。この運動もまっすぐに立ったままできるのが理想ですが、難しければ前傾してもかまいません。

これを2回やった後、今度は少しはやく、ぐっぐっと腕を上げてみましょう。さらに肩甲骨が動くのがわかります。

次ページ毎日少しの「スクワット」でいい
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 内田衛の日々是投資
  • 「合法薬物依存」の深い闇
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
省電力・広域通信“0G”の衝撃<br>IoT化の隠れた主役LPWA

低速ながら電池で数年動くほどの省電力で、基地局から10km以上もの広域通信が可能。 LPWAという通信方式は超高速の5Gとは対極で、関係者に「0G(ゼロジー)」と呼ばれています。検針やモニタリングなど静かな普及の現場を取材しました。