天皇陛下の全仕事 山本雅人著

天皇陛下の全仕事 山本雅人著

「『天皇の仕事は?』と聞かれ、明確に答えられる人はそう多くはないと思う」。元宮内庁担当の新聞記者である著者はこう指摘する。メディアが伝えるのは一部にすぎない。その仕事の全体像を把握できるように紹介した。

すべての仕事・行事を数えると1年に約710件(2004年)、内閣の上奏書類が年1100~1200件と量が大変多い。そして、天皇家の祭祀、外国の賓客接待、地方・国外訪問など、内容もさまざまだ。今上天皇は、現在75歳であるにもかかわらず、大量の仕事を行っている。

皇位継承など天皇制をめぐる議論が起こるが、まず天皇の仕事を「きちんと知ることが重要なのではないか」と、著者は訴える。

講談社現代新書  945円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる民法&労働法<br>「知らない」では済まされない!

ビジネスの新しいルールを定めた改正民法や労働法が4月から始まります。仕事はどう変わるのか、大きな関心を集める改正相続法と併せて最終チェックしておきましょう。導入が増えているテレワークの法的ポイントも解説。