天皇陛下の全仕事 山本雅人著

天皇陛下の全仕事 山本雅人著

「『天皇の仕事は?』と聞かれ、明確に答えられる人はそう多くはないと思う」。元宮内庁担当の新聞記者である著者はこう指摘する。メディアが伝えるのは一部にすぎない。その仕事の全体像を把握できるように紹介した。

すべての仕事・行事を数えると1年に約710件(2004年)、内閣の上奏書類が年1100~1200件と量が大変多い。そして、天皇家の祭祀、外国の賓客接待、地方・国外訪問など、内容もさまざまだ。今上天皇は、現在75歳であるにもかかわらず、大量の仕事を行っている。

皇位継承など天皇制をめぐる議論が起こるが、まず天皇の仕事を「きちんと知ることが重要なのではないか」と、著者は訴える。

講談社現代新書  945円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 親という「業」
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
正規と非正規「格差訴訟」<br>判断が分かれた最高裁判決

非正規労働者が年末年始の待遇や病気休暇などについて正社員との格差是正を訴え、最高裁は格差は不合理で違法とする判決を出しました。一方で賞与や退職金についての格差是正はほぼ全面的に退ける判決も。非正規労働者の待遇は改善するのでしょうか。

東洋経済education×ICT