菅官房長官「増税方針、G20で各国に説明」

消費増税は結局予定通り実施されるのか?

 6月6日、菅義偉官房長官は午後の記者会見で、消費税率引き上げの必要性や十分な対策を講じていることについて、G20などの場で各国に説明していきたいと述べた。写真は都内で2012年11月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

[東京 6日 ロイター] - 菅義偉官房長官は6日午後の記者会見で、消費税率引き上げの必要性や十分な対策を講じていることについて、G20などの場で各国に説明していきたいと述べた。

官房長官は、日本経済について「内需を支えるファンダメンタルズはしっかりとしており、緩やかな回復基調にあることは変わっていない」と述べた。

その上で、消費増税については「全世代型社会保障の構築に向けて、子育て世代への投資をしっかりと行うとともに、経済に影響を及ぼさないように十分な対策を講じる」とし、「こうした考え方をG20などの場でしっかり各国に説明していきたい」と述べた。

安倍晋三首相のイラン訪問については「41年ぶりの首脳によるイラン訪問で伝統的友好関係を一層促進することができる。今回のイラン訪問が有意義なものになるようにしっかりと調整を進めている」と述べた。ただ、具体的な日程は「現時点で何ら決まっていない」とした。

 

(清水律子)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 埼玉のナゾ
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
介護大全<br>お金、仕組み、施設を全検証

突然、訪れる親の介護にどう向き合えばよいか。3640人へのアンケートによる経験者の声を基に、介護の悩みや不安の解消策を考える。介護保険サービス利用の全容、4つのケースで試算した介護費用、老後の住まい徹底比較など、具体例を満載。