新宿に実在した「昭和のディスコ」の強烈な記憶

昼間から中高生があふれるほど押し寄せた

当時のアルバイト店員は大学生が多かったという。彼らが、客に暴力を振るう場面も珍しくなかった。

「明確な理由がある暴力じゃないんですよ。なめられないようにするためにボコボコに殴るんです。殴られた側も、中高生でディスコに来ているわけだし、警察に訴えるわけにもいきません。もし文句を言ったら『だったら出禁にするぞ』って脅されるだけ。そうなったら行き場を失ってしまうので黙っているしかありませんでした」

暴走族の特攻服の格好はダサいという認識になっていたので、着てくる人はほとんどいなかった。

ただ暴走族の人自体は普通の服を着て遊びに来ていた。彼らと揉めることも少なくなかった。

ケンカや援助交際のようなものも

また、東亜会館のフロアごとに縄張り意識があった。改装中などでよその階のディスコに行かなければならなくなると、鉢合わせになってバチバチとケンカになることもあった。

家出少女のたまり場にもなっていた。ずっと家出をしていているため臭う子もいた。

「そういう子がお風呂に入りたくて、歌舞伎町でナンパされてホテルに行くなんてこともありました。今でいう援助交際のような感じですね」

フリードリンク、フリーフードというのにも何かカラクリがあったんじゃないか?と中村さんは推測する。

500円や1000円の入場料で1日遊べて、しかも食べ放題、飲み放題なんて成立するはずがない。反社会勢力のお店なので、仕入れ代金を踏み倒すとか、廃棄寸前の食品を手に入れていたのかもしれない。

「フリードリンクといっても男にはバーテンが面倒くさがってカクテルを作ってくれません。女の子に頼んでカルアミルクなんかを作ってもらってました。そしてそのまま話して仲良くなったりしていましたね。

当時のディスコのフリーフードは、ピラフにシチューをかけて食べたり、味のしないパスタにカレーをかけて食べたりしていました。たいしておいしくなかったんですが、でもその味が今となってはすごい懐かしいんです」

当時、ディスコに通っていた女性は、

「死ぬ前に何を食べるか?と聞かれたら、ディスコで出たフリーフードが食べたい」

と言っているという。それだけ、当時遊んでいた人たちにとっては印象深い味だったのだろう。

次ページ問題もあったが、気持ちのいい子が多かった
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 今見るべきネット配信番組
  • 近所で有名な「気になる夫」の生態
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT