仕事の生産性にまで影響する「幸福」の正体 幸せな社員が増えるほど会社が伸びる理由

✎ 1〜 ✎ 5 ✎ 6 ✎ 7 ✎ 最新
印刷
A
A

従業員の幸福度が高いことは、いったいどれほど企業にインパクトがあるのでしょうか。

アメリカ・イリノイ大学名誉教授のエド・ディーナー博士らによると、幸福感の高い人は、そうでない人と比べて、創造性が3倍高く、生産性は31%、売り上げは37%も高いといった研究結果が報告されています。また、幸福度が高い人は、欠勤率や離職率が低いことも明らかとなっています。

この研究結果だけ見ると、働き方改革を行うより、社員の幸福度を高めたほうがよほど効率的だ、と思われるかもしれません。しかし、個人の幸福度を高めるというのは、口で言うほど易しいものではありません。それは、目に見えるものだけに限られるわけではないからです。

幸せには2種類ある

幸福学の研究では、幸せには2種類あることが知られています。1つは「地位財」と言われ、お金やモノ、社会的地位など、他人と比べられるものをいいます。俗にいう、金銭欲、物欲、名誉欲などです。

しかし、こうした幸せは長く続かないと言われています。確かに、給与がアップしたり、高額のボーナスが出たりすればうれしいものですが、しばらくすると「もっとほしい」という感情が芽生えてくるものです。他人と比べて自分はどうかと、むしろ、際限なく人を惑わすものかもしれません。

一方、精神的、身体的、社会的に良好な状態からもたらされる「非地位財」があります。いわゆる心の豊かさや、健康、安全といったものです。特に心の豊かさについては、人それぞれが主観的に感じるものであり、目には見えません。こうした幸せは、長続きするといわれています。

慶応義塾大学大学院の前野隆司教授は、精神的に良好な状態について調査した結果、幸せには心理的な要因として4つの因子があることを明らかにしています。

次ページ幸福度を高めていくための4つの視点
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
トヨタ初のEV、サブスクで多難な船出
トヨタ初のEV、サブスクで多難な船出
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
ANAとJAL、燃油サーチャージ「空前の高値」の苦悩
ANAとJAL、燃油サーチャージ「空前の高値」の苦悩
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT