「ゴミ清掃芸人」が見た格差社会の強烈な断面

実は「ゴミを大量に出す人」ほどお金がない?

作業するほうとしては、面倒くさい一面もあるが、戸別回収の優れているのは、ゴミを出す人に責任感が生まれることだ。ゴミを汚く出せば、当然この家のゴミの出し方は汚ねぇなと思われてしまうので、きれいに出す。

金持ち地域に「パチスロ台」はまずない

戸別回収の地域はやはり分別率が高い。分別しないで、家の前にゴミを置かれたままだとその家の人は困る。

『このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景 』書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします

ゴミも特定されるので、シュレッダー率も高い。そして、あまり前もってゴミを出すとカラスが荒らしに来るかもしれないので、8時直前に出すことが多い。そこそこ金持ちのいる地域では、清掃車の音を聞いて門から出てくる。わらわらとマダム主婦たちが集まってきては直接、僕ら清掃員に渡す。

これが良い悪いではなく、僕はこの地域の人たちは皆、専業主婦なんだなと感心した覚えがある。専業主婦ということは、旦那さんの稼ぎがそれなりになければ成り立たない。

金持ち地域では、粗大ゴミも、生活に必ずしも必要のない物が出る。健康グッズだ。少し前はやたらとロデオボーイが出ていた。今は落ち着いて、次にワンダーコアがよく出るようになった。健康グッズにも流行があるんだと、清掃員になるまで思いもつかなかった。ぶら下がり健康器もそうだが、まずこれらの器具を置く場所があるんだなと思う。

ちなみに、そうでない地域の粗大ゴミでたまに出る特徴的な物で言えばパチスロ台。パチスロが好きすぎて、家でもやっているのだろうか、これらが金持ち地域から出ることはまずない。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • シリコンバレー起業日記
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
DMMの変身<br>異色IT企業を大解剖

アダルトビデオで出発し、雑多な事業への参入で膨張してきたDMM.comグループ。事業領域はネット系を飛び出し、約40に広がる。脱アダルトを進め組織体制も変革。それでも「上場は考えない」(亀山会長)。謎多き会社の実態に迫った。