図解!意外と知らないあの会社の「利益構造」

SHOWROOMなど話題の仕組みを解剖

② SHOWROOM
AKB48などのアイドルを「直接」応援できるライブ配信サービス
出所)『ビジネスモデル2.0図鑑』より

ギフトで「直接」応援

「SHOWROOM(ショールーム)」は、ネット上で誰でもライブ配信や視聴ができるサービス。AKB48や乃木坂46などの人気アイドルグループやタレントが生放送でトークをしたり歌ったりするのを視聴できるのは、彼女たちを応援するファンにとって大きな魅力だ。

SHOWROOMの最大の特徴は、「ギフト」というシステム。アイドルやタレントのファンはギフトを購入し、生放送中にギフトで応援することができる。ギフトには数円から1万円程度のものまでいろいろな種類がある(※直接送金ではなく収益分配制)。

これまでアイドルの応援といえば、グッズ購入やライブでの応援がメインだったが、SHOWROOMはギフトで直接応援し、交流できるようにした点で「逆説の構造」を実現している。

次ページ社会にいいことをして、収益も出す
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
  • コロナ後を生き抜く
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
文具業界を揺るがす動乱<br>「コクヨvs.プラス」の全真相

昨年末のぺんてる株をめぐる文具2強によるプロキシーファイト(委任状争奪戦)。両社のバトルには、8月に設立したプラスの卸子会社が2年前の計画で一度頓挫していたことにも伏線が。縮小する文具業界再編をめぐる壮絶な主導権争いに迫ります。