子供が「正しいお金持ち」になる3つの質問

「お金」とは、結局のところ何なのだろうか

お金とは何か? お金の持つ「4つの機能」とは? 子供がお金の本質がわかる「正しいお金持ち」になるよう教えてあげたい(写真:ふじよ/PIXTA)

今回は夏休み期間中でもあり、小学生や中学生の子供を持つ親御さんなどにぜひ読んでいただきたいテーマにしました。ズバリ「お金って何だろう?」というものです。読者の皆さんに合計で3つの質問をしながら、一緒に考えて行きたいと思います。

お金があっても、欲しいものが買えるわけじゃない?

実は先日、金融庁で「こども霞が関見学デー 金融庁へGO! 〜小学生のためのハッピー・マネー®教室〜」が開かれました(8月2日)。参加したのは小学校1〜3年生の子供たちです。早速、著名な投資教育家の岡本和久さん(I-O ウェルス・アドバイザーズ社長)が子供たちに問いかけます。

「お金って何だろう? どうして大切なのかな? どうやったら手に入るのかな?」

この連載の一覧はコチラ

岡本さんは、全国の小中学校で「ハッピー・マネー教室」を行うなど、子供たちへのマネー教育に精力的に取り組んでいる方でご存じの方も多いことでしょう。

子供たちが口々に答えます。

「お金があれば、なんでも欲しいものが買えるよ」
 「お金がないとモノが買えないし、暮らしていけないから大切」

すると岡本さんが、すかさずさらに質問します。 

「でも、お金を持っていても、無人島に住んでいたらどうかな?」

このさらなる質問に、子供たちは首を傾げます。確かに、無人島でお金は何の役にも立ちそうにありません。

お金って、いったいなんなのでしょう。皆さんなら、この質問にどう答えますか?

次ページ子供に「お金とは何?」と聞かれたら、どう答えるか
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 中原圭介の未来予想図
  • 男性学・田中俊之のお悩み相談室
  • トクを積む習慣
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進撃の商社<br>純利益1兆円への野望

資源価格の反発で総合商社の業績は絶好調、非資源での新規ビジネス創出にも余念がない。純利益1兆円突破への期待も出てきた今、商社の実力を総点検する。5大商社のトップがそろい踏み、「人材編」にはイラストで各社のキャラ解説も。