暗い気持ちで下す決断は100%間違っている

ひとりぼっちの時間が一瞬の判断力を高める

大切な選択ほど、落ち着いて、平常心で選ぶ。これは言葉にしてしまうと、拍子抜けしてしまうぐらい、当たり前のことです。しかしながら、だからこそ、心に留めておくべき指針なのです。

気分転換をバカにしてはいけない

私の臨床経験から申し上げて、人生の岐路に立たされたとき、こういう手続きを丁寧に、きちんとやってから決断している人というのは、まず十人中一人もおられません。私の知る限り、多くの人は、ほとんど正気を失ったような、異様な精神状態のなかで大きな決断をしている。残念ながら、それが現実です。

筆者の近著『Solo Time 「ひとりぼっち」こそが最強の生存戦略である』(上の書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

群れから離れるソロタイムというのは、捉え方によっては単なる「気分転換」にすぎません。しかし、気分転換を馬鹿にしてはいけません。

ほんの少しの時間でも結構ですので、群れの人間関係から距離を置き、落ち着いた心で冷静に物事を捉え直し、判断をしましょう。実はこれこそが、大事な決断を誤らない鉄則なのです。

勝負どころで大切な判断を誤らない人というのは、意識的か無意識的かは別にして、必ずこれを実践しているのです。

ソロタイム=ひとりぼっちの時間が、一瞬の判断力を高めます

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT