会社にいるいる!「姿勢ワル子」のここがダメ

悪い姿勢を助長する生活習慣を探せ

姿勢美人を目指そう!
当記事はVOCEウェブサイトの提供記事です

1日の3分の1以上の時間を過ごすオフィス。この時間×最低5日間、悪い生活習慣を続ければ、当然姿勢が悪くなることは間違いありません。

「オフィスの生活習慣あるある」を自分自身の生活と比べてみて、もし思いあたったら、今日からその悪習慣から脱しましょう。

1.1日中高いハイヒールをはいて過ごす

ヒールをはくと体重が前に乗り、体勢を支えようと腰が反ってバランスをとるためにひざが曲がる。長時間の着用でその姿勢が慢性化。

ソファは正しい座り姿勢をキープしづらいので要注意

2.ソファに座ってスマホをのぞき見

お尻が沈むソファは正しい座り姿勢をキープしづらい。そこでスマホをのぞき見れば、背中が丸くなり、内またに。

次ページバッグや荷物は左右交互に
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラマな日常、日常にドラマ
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナでもブームは過熱中<br>不動産投資 天国と地獄

家計のカネ余りを背景に、マンションやアパートなどへの投資熱は冷める気配がありません。しかし、不動産投資にリスクはつきもの。先行きが見通せない状況で、何が優勝劣敗を分けるのでしょうか。現場の最前線を追いました。

東洋経済education×ICT