ベンツを形作る「秘密の本拠地」に行ってみた

ドイツのデザイン・センターに何があるのか

メルセデス・ベンツ主催のイベント「Design Essential」を取材した。各国に点在する同社のデザインセンターの総本山であるドイツ・ジンデルフィンゲンのセンターを訪れ、同社のプロダクトがどうデザインされているかをつまびらかに教わった。その結果、メルセデスに対する印象が少し変わった。

普段は開かずの「メルセデス・デザイン・センター」を取材!──エモーションとインテリジェンスの融合

クールな印象を打破したいメルセデス

当記事は「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)の提供記事です

メルセデス・ベンツが最も有名なプレミアム・カーブランドのひとつであることは疑いようがない。ほとんどの人がかの有名なエンブレム(「陸」「海」「空」を示すスリー・ポインテッド・スター)を思い浮かべることができるはずだ。130年以上の歴史をもち、動力性能、安全性、快適性、環境対策など、あらゆる面でつねに一級であり続けてきた。

次ページブランド認知の枠組みそのものを変えたい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT