新選組「最強の剣士」は結局、誰だったのか?

「二刀流、剣術、生き様…」総合力はこの剣士だ

Q9. 新選組最強の剣士は、いま挙げた中のひとりですか?

いいえ。彼らとは別に、「個人の戦闘能力に匹敵する強さ」を持った人物も多くいます。

そうした剣術だけでない、優れた特性を持つ人物も挙げてみましょう。

この人の存在なくして新選組は語れず

【支柱として最強】近藤勇(1834–1868 天然理心流 局長 武蔵国多摩上石原)

新選組局長・近藤勇(こんどう いさみ)は、非常に理知的な人物で、幕府との折衝等にも淀みなく対応するなど、新選組の地位向上に大きく貢献しました。

もちろん、剣術においても天然理心流の宗家としての実力を有しており、池田屋事件では果敢に敵の中に飛び込み、多くの仲間が傷つき脱落する中で、永倉新八とたった2人で孤軍奮闘しました。

永倉新八が手に傷を負い、刀もボロボロだったのに対して、近藤勇は最後まで無傷で、刀も刃こぼれひとつなかったといいます。

戊辰戦争のさなか、流山の陣屋で「大久保大和」と偽名を名乗っていたところを見破られ、板橋で斬首されました。(慶応4年4月25日、戊辰戦争により武蔵板橋にて刑死 享年35)

【生き様が最強】土方歳三(1835–1869 天然理心流 副長 武蔵国多摩石田)

土方歳三(ひじかた としぞう)は、その厳格な人柄から「鬼の副長」と呼ばれ、隊士からおそれられていた存在です。

しかし、隊の実質的な戦略、戦術の指揮官として「新選組」の名を天下に知らしめたのは、まさに彼の功績でしょう。

幕府が滅んでなお、死の瞬間まで武士としての生き様を貫いた彼の哲学は、時代を超え現代の私たちの心に生き続けています。

実際、函館にある彼の最期の地には、いまでも多くの信奉者の線香の煙が絶えることがありません。(明治2年5月11日、戊辰戦争五稜郭の戦いにて戦死 享年35)

【先見性で最強】伊東甲子太郎(1835–1867 北辰一刀流 参謀 文学師範 常陸国志筑)

伊東甲子太郎(いとう かしたろう)は、近藤、土方に次ぐ新選組のナンバー3で、深く学問にも通じ、文学師範も兼ねた学者肌の人物でした。

佐幕派の新選組にありながら、同時に徳川幕府の限界を見通していたひとりで、内部から新選組を勤皇派へ変革させようと試みます。

しかしそれが仇となり、最後は近藤らによって暗殺されました。(慶応3年11月18日、内部抗争により京都油小路にて謀殺 享年33)

【砲術で最強】阿部十郎(1837–1907 流派不明 砲術師範 出羽国羽広)

砲術師範の阿部十郎(あべ じゅうろう)は、鉄砲や大砲の射撃を専門とする指南役でした。

新選組というと、もっぱら剣のイメージが強いですが、実際は銃、大砲も所持しており、これらの訓練も日常的に行っていたのです。

後に内部抗争により新選組を脱退すると、復讐のため近藤勇を京都伏見墨染にて銃撃し、右肩に重傷を負わせました。(明治40年1月、東京にて死去 享年71)

次ページついに「最強の剣士」が明らかに!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不妊治療のリアル
  • 奨学金借りたら人生こうなった
  • ベテラン車両の肖像
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT