任天堂は、変えることをどんどん変える

任天堂・岩田聡社長ロングインタビュー(下)

ソフトの価値をちゃんと認めていただけるような努力をし続けることが非常に重要で、それでなおかつお客様に満足していただく。ちょっといい値段だけど、それだけの価値はあるよねと、お客様との信頼関係の中でしっかりやっていきたい。一方でデジタルだからできることが、こうやって広まりつつある。任天堂は変えないこともあるけど、変えることはどんどん変えているんです。

その意味では変えないことは本当に変えないけど、変わることはどんどん変わるよね、という存在でありたい。昔、任天堂はトランプや花札を作っていた会社です。それがおもちゃ屋になって、おもちゃが電子化して、それでテレビゲームの技術に出会って、カセット入れ替え式ではないテレビゲームがあって、ゲーム&ウォッチがあってファミコンがある。

ファミコンを世に出して今年、30年を迎えますけど、任天堂は本当にいろんなことをしてきた会社。でも根っこに流れるのはずっと変わってない。人に楽しんでもらえるものを作ってきた。楽しんでいただくために、人に驚いてもらえる何かを提案し続ける。あるいは人が楽しめる場を作ることに対して何かこだわりがある存在で、そこは変わらない。

私たちは価値の維持にこだわる

だけど手段はどんどん変わっていったらいいと思うんです。ソフトって一見ねぇ、原価がないように見えるので値段が際限なく下がっていく。そういうことに陥りやすい特性があるなかで、いやちゃんとエネルギーをかけてご満足のいくものを作りますので、これだけの価値を認めてくださいということに関してしっかりやっていきたい。ある意味、インターネットやスマートデバイスに飲み込まれたいろんなコンテンツというのは、価値の維持でみなさんすごく苦労をされている。私たちはビデオゲームを健全に発展させていくためにも、価値の維持にはこだわっているんです。

私は喜んでいただける人が家族のなかで、ひとりより2人、2人より3人、3人より4人、できることなら全員。ゲームがあってよかったねぇと、みんなにこにこしてくださったら、これ以上幸せなことはないんです。

(撮影:ヒラオカスタジオ)
 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT