「愛知の大泉洋」は織田信長?

”愛知県は芸事は弱い”とは言わせない!

「おはようさんじゃ~~! おはようさん!!」

異様にテンションの高い声に反応してテレビ画面を見ると、派手な戦い装束に身を固めた細面の男性が笑顔で叫んでいる。武将風の口調でロケ地の名物などを紹介し、周囲の観客を優しげにいじり、最後はまた雄たけび。

昨年夏に愛知県に引っ越してきて、名古屋テレビ(テレビ朝日系列)の「ドデスカ!」という朝の番組を眺めるようになった。ほとんど時計代わりなのだが、「信長が行く」(途中から「信ごはん!」に改題)というコーナーだけは時間を忘れて見てしまう。

画面の向こうで暴れているのは、現代によみがえった織田信長らしい。なぜ信長がご当地グルメを紹介するのかよくわからないが、本物に感じてしまうほどの迫力と気品を漂わせている。笑いながら見終わると、目がすっきり覚めている。

信長の正体は、俳優の憲俊さん(34歳)。「名古屋おもてなし武将隊」(名古屋市の発案で結成された観光PR部隊)の初代・織田信長役だ。イケメンをそろえ、本物らしい演技にもこだわった武将隊の中心メンバーとして、名古屋圏で絶大な人気を博した。

昨年3月に武将隊を卒業して信長役を後任に引き継ぎ、朝の番組も今年3月から「目指せ! 一万人の応援団」という名前に変わった。現在は信長ではなく団長だ。しかし、憲俊さんのオーラは失われていない。すでに地元びいきかもしれないが、大泉洋のように地方発で全国区の俳優・タレントになれる人だと僕は感じている。

金山駅直結のANAクラウンプラザホテルのロビーラウンジで、憲俊さんの話を聞くことにした。信長のイメージが強いだけに、いつになく緊張して待っていると、意外なほど細身でカジュアルな服装の男性が現れた。

チャップリンが大好きだという憲俊さん。「来年までに映画を作りたいです!」

次ページ信長は元々お笑い志望だった?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
正規と非正規「格差訴訟」<br>判断が分かれた最高裁判決

非正規労働者が年末年始の待遇や病気休暇などについて正社員との格差是正を訴え、最高裁は格差は不合理で違法とする判決を出しました。一方で賞与や退職金についての格差是正はほぼ全面的に退ける判決も。非正規労働者の待遇は改善するのでしょうか。

東洋経済education×ICT