ノーベル経済学賞、契約理論の米大学2教授に

ハート氏とホルムストローム氏

 10月10日、ノーベル経済学賞受賞者が発表された。写真はストックホルムで10日撮影(2016年 ロイター/TT News Agency/Stina Stjernkvist/ via REUTERS)

[ストックホルム 10日 ロイター] - スウェーデン王立科学アカデミーは10日、2016年のノーベル経済学賞を、契約理論に貢献したとして、米ハーバード大学教授のオリバー・ハート氏と、米マサチューセッツ工科大のベント・ホルムストローム氏に授与すると発表した。

王立科学アカデミーは「(両氏の研究は)破産法から憲法まで多くの分野において制度や契約を策定する知的基礎を確立した」と説明した。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 埼玉のナゾ
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手から専業まで大混戦<br>中古マンション販売の隘路

新築価格が高止まりし、参入業者が急増する中古マンションの「買い取り再販」。デベロッパー自ら物件を取得し、リノベーションを施して販売する手法だ。価格上昇や売れ残り増加など懸念材料も出現、手放しでは喜べない活況の裏側を描く。