ノーベル平和賞はコロンビア大統領が受賞

内戦の終結に向けた取り組みを評価

 10月7日、ノルウェーのノーベル賞委員会は、2016年のノーベル平和賞をコロンビアのサントス大統領(写真)に授与すると発表した。写真は5日、ボゴタで撮影(2016年 ロイター/John Vizcaino)

[オスロ 7日 ロイター] - ノルウェーのノーベル賞委員会は7日、2016年のノーベル平和賞をコロンビアのフアン・マヌエル・サントス大統領に授与すると発表した。50年以上にわたるコロンビア内戦の終結に向けた取り組みを評価した。

授賞式はノルウェーの首都オスロで12月10日に行われる。

賞金は800万スウェーデンクローナ(約9600万円)相当。

関連記事
トピックボードAD
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 若者のための経済学
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
トヨタとソフトバンク<br>入り乱れる異業種連携

「モビリティサービス会社に変わる」宣言をしたトヨタ自動車が、常に先を行くソフトバンクに頭を下げた。世界企業の合従連衡を1枚で表した「自動車・IT業界地図」に崩れる垣根が一目瞭然。