「部下をできる人に演出する」と仕事は回り出す

部の成果が上がり、部下にも慕われる!

周囲からの見る目が変われば、部下も変わっていきます(写真:わたなべ りょう / PIXTA)

部下を持つと思うようにいかないことが増えるもの。最初は戸惑うことも多いですよね。「なぜ思ったとおりに動いてくれないんだ」と心の中で叫んだことのある人も少なくないのではないでしょうか。

しかし、部下には部下の世界があります。上司というだけで、部下を思いどおりに動かすことはできません。

それでは、部下はどう考えているのでしょうか。それは、

・「できる人」と思われたい
・有能な上司になら従ってもいい
・やった仕事は自分のプラスになってほしい

 

どうでしょうか。あなたが部下だったときを想像して、思い当たることはないでしょうか。あなたは上司として、部下の欲求を満たすことができていますかと言われると、なかなかイエスとは言えないかもしれません。

しかし、以下の3つを行えば、あなたは慕われる上司に生まれ変わります。その3つとは、

・部下が周囲から「できる人」思われるように演出する
・有能な上司であるかのように徹底して「演じる」
・その仕事が部下にとってどんなメリットがあるかを示す

 

部下が周囲から「できる人」と思われるように演出する

最初は、「部下が周囲から『できる人』と思われるように演出する」についてです。

何か難しいことをする必要があるわけではありません。あなたが「この部下は『できる部下』だ」というメッセージを周囲に発信すればいいのです。

次ページ表面的な言葉だけではダメ
関連記事
トピックボードAD
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。