池上彰の政治の学校 

池上 彰著

池上彰の政治の学校 池上 彰著

物事をわかりやすく解説することで定評のある著者が、民主政治の基本的な仕組みから、現在の日本の政治体制までを丁寧に解説した。

著者は、日本の政治が停滞している理由は、政治家が「票集め」に走り、国民が「幸せの青い鳥」を追い求めるからだと説く。高齢化の現在、政治家は選挙に勝つべく投票所に足を運んでくれる高齢者のための政策を優先。その結果、未来の世代にツケを回し、膨大な借金を背負ってしまった。一方、国民はとにかく現状を打破してくれる新しい人や政党に期待しては裏切られる、ということの繰り返しに陥っているという。

こうした政治の悪循環にはまらないために政治家と国民が成熟する方法を提言する。

朝日新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショック、企業の針路
  • コロナ後を生き抜く
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
なぜ取締役会に出席しない?<br>会社側の苦しい「言い訳」

役員会に出席せず改善の兆しがない取締役は、機関投資家や議決権行使助言会社から厳しい目を向けられています。株主総会招集通知から、取締役・社外監査役の取締役会出席率を独自集計し、欠席の多い人のランキングを作成しました。安易な選任の実態は?