「歩きスマホ」、どうして目の敵にされるのか

悪いのはスマホではない!

「だからネットはクルマより安全です」と言いたいのではありません。ただ単に、ネットもクルマと同じように扱ってほしい、そう思っているだけなのです。

私たちがクルマを使う時は、無意識のうちにそのメリット・デメリットを認識して、「デメリットはあるけど必要だよね」と判断しながら使っています。それが道具としての本来の姿です。

ネットもクルマと同じ道具ですから、当然メリットやデメリットがあり、だからこそ「怖いですねえ」で終わらせずに、それがどんなリスクで、どうやったら回避できるのか、知識を持って使ってほしいのです。

車を知らない人には「道路交通法」は作れません。ネットだって、「よく分からないけど気をつける」は絶対に無理です。職場や家庭のルールも作れないでしょう。だからこそ、この連載でネットを正しく知り、正しく怖がっていただければと思っています。

二宮金次郎さんの像が悪影響を与える?

さて、冒頭に登場した二宮金次郎さんですが、最近では保護者からの「ウチの子が真似したら危ないじゃない!」というクレームで、銅像が撤去されるケースもあるそうです。

受難・・・(写真:Flatpit / PIXTA)

また、わざわざ「座っている金次郎像」に作り替えたなんて話も聞きます。「何もそこまで……」って思っちゃいますよね。

そんなこと言い出したら、例えばギリシャ彫刻なんて全裸ですよ。子供が真似する可能性がありますからね、キケンキケン、撤去ですよ。

それでも近年は、そんな話題を吹き飛ばすような、痛快な二宮金次郎像も登場しているようです。

二宮金次郎 ロケット

この2つのキーワードで「画像」を検索してみて下さい。きっと楽しい気分になると思いますよ。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 地方創生のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
過熱! プログラミング教室<br>2020年度小学校必修化迫る

公教育への導入を目前に、プログラミング教室が急成長を遂げている。学習塾やIT企業だけではない。家電量販店や玩具メーカー、鉄道会社など異業種からも続々参入、供給過剰感も強まる。講師不足という問題も深刻に。