デキる上司は「社内散歩」で情報通になる

仕事をレベルアップさせる雑談力

社内を歩き回り、いろいろな人と雑談することで、新たな情報を入手できるかもしれません(イラスト:ふるはし ひろみ)
現場のスタッフは、尊敬できる上司と働くと、やる気や能力が高まります。しかし、尊敬できず、信頼できない上司の下では、持っている力の半分も発揮できません。つまり、尊敬される上司の存在こそが、部下の能力発揮につながり、他社に打ち勝てる職場づくりにつながるのです。そこで、『正しい目標管理の進め方』の著者で目標管理の達人である中嶋哲夫氏が、部下から尊敬される優れた課長の条件を説明します。

 

蕎麦屋でアドバイスを受けた前回から3カ月後、某企業の販売課・宇貝課長は中嶋先輩を呼び出しました。この間の報告をしておきたいと思ったのです。宇貝課長はいつものカフェに先に着いています。

職場に活力が出てきた!

多くの企業に目標管理を導入・運用し、各社の業績を高めた著者が、イラスト、図表を交え、究極の「目標管理」を解説する(無料の出前勉強会はこちらをご覧ください)

宇貝の実践①:月末ミーティングをやってみた

宇貝:先輩、先輩! うまくいきましたよ。ちょうど半年を経過したから、振り返りのミーティングをやったんです。そのときに、今度から月末に短時間のミーティングをやろうと提案したら、部下たちが賛成してくれて、それから2回ほど実施しました。ミーティング中、私はなるべく黙っているのですが、部下たちから、けっこう意見が出ます。

中嶋:それは良かったね。

宇貝:先輩のアドバイスどおりです。ありがとうございます。「信じるべきは先輩!」ですね。

中嶋:ちょっと待った! 昔、教えたよね。「信じるな、疑うな、確かめよ」って。

宇貝:でも言われたとおりにすると、毎回うまくいきます。私は先輩を信じます。

中嶋:私を信じるより部下を信じてくださいね。

次ページ部下の「晴れ舞台」を準備する
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT