猫に学びたい!「失敗からすぐ立ち直る」技術

「めげない」「気にしない」6つの秘訣とは?

猫の行動から、上手に気分転換できるヒミツを探ってみたい(撮影:新美敬子)
みなさま、こんにちは。犬猫写真家の新美敬子です。世界を旅して街角で出会った犬や猫と人との暮らしを撮り続けて25年以上たちます。犬も猫も大好きですが、どちらかというと猫の写真を撮ることが多く、自宅でも5匹の猫を飼っています。
私たち現代人は時間や仕事に追われ、とてもあわただしく生きていますが、猫の生活は真逆です。の~んびりして、好きなことしかしない。まわりなどほとんど気にせず、とことんマイペース。猫の姿を見ていると「ああ、こういう生き方をしたいなぁ」と学ぶことがたくさんあります。
このシリーズでは私が25年の経験で、猫から学んだ人生のワザや楽しみ方を、みなさまにお伝えしていきたいと思います。
第3回目は「猫に学びたい!『失敗からすぐ立ち直る』技術」。人間生きていればいろいろなことがあります。人から嫌なことを言われたり、不運としか思えないような出来事があったり……。人生はある意味、「失敗」の連続ですよね。
そこで大事なことは「いかに早く立ち直るか」ということ。モノを言うのは猫に学んだ「極意」です。

 

みなさんは、何かに「失敗」したり「嫌なこと」があったとき、すぐに立ち直れるほうですか? 私は立ち直れません(笑)。お勤めをしているときは特にそうでした。仕事で嫌なことがあると、いつまでも引きずり、夜も寝付けないほどでした。

でも猫を見ていてハッと気づいたのです。猫たちの「立ち直り術」がハンパじゃないってことに……。 

 猫にだって嫌なことはあります。大好きなおやつを別の猫にとられたり、友猫と一緒にセミを追いかけたが、友猫だけがセミをゲットしたり……。

でもそんなときも、次の瞬間にはすっかり立ち直って昼寝を始めたり、あくびをして耳を掻いたりしています。さすがの一言。でもその様子を見ていて気づいたのです! 猫たちが嫌なことを忘れるために、ある「行動」「儀式」を行っていることを。「これ」があるから、猫たちは嫌なことから瞬間的に立ち直れるのです。

今回は、猫に学びたい「すぐ立ち直る」極意を6つ紹介しましょう!

次ページ「グルーミング」の精神安定効果はスゴい
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • トクを積む習慣
  • ネットで故人の声を聴け
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT