宮崎の老舗「ゆるキャラ工場」に潜入してみた

今やイタリアの高級ブランドも注目

くまモンのようなサクセスストーリーがあるために、さらに「ゆるキャラ」熱は高まる。

加納氏によると、最も大変なのは顧客に「くまモンみたいなのを作って」と言われることだという。同氏は、かわいいキャラクターを作るだけではダメで、人々を巻き込むためにどうキャラクターを使うかを考えるべきだと話す。政府機関の発注で作った着ぐるみが、箱の中で眠っているのを見ると悲しくなるという。

海外からの注文も拡大中

今日では、KIGURUMI.BIZは1カ月で20体から25体の着ぐるみを製作する。海外からの注文も増えており、ドイツのリネンメーカー、フェイラーのクマのキャラクターや、マレーシアの漫画のキャラクターの着ぐるみなどを作成した。最近では、あるイタリアのファッションブランドが、銀座の高級ショッピング街でプロモーション・イベントを行うために、2体を注文したという。

キャラクターの着ぐるみの人気が高まっている理由として加納氏は、着ぐるみとは直接触れ合えることと、控えめになりがちな日本社会の中で、堂々と愛情表現ができることを挙げた。日本では夫婦でさえハグしないし、加納氏自身も従業員をハグすることはないが、彼らが着ぐるみを着たとたん、「抱きしめたくなってしまう」のだという。

(執筆:Jonathan Soble記者、翻訳:東方雅美)

© 2016 New York Times News Service
 

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT