「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃

半導体は「産業のコメ」と言われるほど、どんな製品にも欠かせないものです。
例えばスマートフォンには、心臓部分のコンピュータ、カメラ、記録用など、何種類もの半導体が搭載されています。

最近は、自動車にも多くの半導体が搭載されています。
「走る」「曲がる」「止まる」を調整するのにも半導体が使われています。
最近は自動ブレーキの整備も進んでいますが、センサーや、そこで得られた情報を処理するのも半導体の役割です。

これから1台当たりの半導体の搭載量は増えていきますが、今がまさに足りない状態。一体何が起こっているのでしょうか。

▼動画で紹介した『週刊東洋経済』2021年3月21号「全解明 半導体パニック」はこちら
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B08TYSB8SG/toyokeizaia-22/

▼電子版『週刊東洋経済プラス』の「全解明 半導体パニック」はこちら
https://premium.toyokeizai.net/articles/-/26487

▼チャンネル登録はこちらより
https://www.youtube.com/channel/UCN36kFB7Lh4tptI4rsy5vFw

▼東洋経済オンラインで配信した元記事はこちら
https://toyokeizai.net/articles/-/417668

出演:守永真彩(東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーター)
サムネイルデザイン:駒井佐和子(東洋経済新報社 メディア開発部)
サムネイル写真撮影:今井康一

東洋経済オンライン
チャンネル登録者数 5930人

東洋経済オンラインの公式YouTubeチャンネルです。日本最大級のビジネスニュースサイト「東洋経済オンライン」より、経済ニュース・ビジネス情報・就活などに役立つ情報を動画でお届けします!