駒沢公園周辺で週末を過ごすという選択

東京パークライフを満喫しよう<1>

広い園内は、さまざまなスポーツ施設がある

園内の散策には、まずランニングコースに沿って公園を1周するのがおススメだ。さまざまなスポーツ場とそのプレイヤーに遭遇し、話が弾むだろう。テニス、スケートボード、インラインスケート、サイクリング。バスケットボール、野球、弓道まで。

「バスケ部だったんだよね」など童心に返って語り合ってしまうこともきっとあるだろう。

駒沢公園のランドマークは、オリンピック記念塔

中央広場とオリンピック記念塔

駒沢公園といえば、お決まりの場所がここ、中央広場とオリンピック記念塔。中央広場ではさまざまな催し物が行われ、ここ数年は毎年10月後半から11月前半にかけて「東京ラーメンショー」が開催されている。

次ページ「深沢4丁目歩道橋」は、何のメッカ?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • トクを積む習慣
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権が誕生しても<br>「安倍時代」は終わらない

牧原出氏執筆の連載「フォーカス政治」。9月16日に菅新首相が誕生しましたが、施策の基本線は「安倍政権の継承」。惜しまれるように退任し、党内無比の外交経験を持つ安倍前首相は、なお政界に隠然たる影響力を保持しうるとみます。その条件とは。

東洋経済education×ICT