「王室」の真実をどれだけ知っていますか

思わず人に話したくなる薀蓄100章

21. 英王室は1066年フランスから上陸したノルマンディー公ウィリアムがノルマン王国を創始して原型が作られた

22. 英王室では当初フランス語が話されていた。英語が使われ始めたのは1272年即位のエドワード1世の時代から

23. 英王室は1688年名誉革命で絶対王政からいち早く「君臨すれども統治せず」の近代的立憲君主制へと移行した

24. マレーシアでは9人のスルタン(州ごとの世襲君主)が国王を互選し、5年の任期制となっている

25. 世界の君主の中で最も長く在位についているのはタイ国王ラーマ9世(プミポン国王)。6月で在位69年となる

26. タイでは朝と夕方に国歌が流れ、起立して王室への敬意を表す。この行動をとらないと不敬罪に問われる場合も

27. 世界最年少の国王は2006年に28歳で即位した、ブータンのワンチュク国王

28. オランダでは2013年にベアトリクス女王が息子に譲位し120年ぶりに男性の王が即位

29. スペインでは1931年に共和制が成立したが1975年に王制が復活。国王はフランス王家の支流ブルボン家の直系

30. 2014年にはスペイン国王ファン・カルロス1世が退位、新国王フェリペ6世が46歳で即位

エリザベス女王、一般人の結婚式にサプライズ参加

エリザベス女王、一般人の結婚式にサプライズ参加。実は、事前に欠席の手紙が届いていた(写真 : Baliuk / PIXTA)

31. フェリペ6世は五輪の元ヨット選手、レティシア王妃は民間出身で元ジャーナリスト

32. ノルウェーのハラルド5世はヨット選手として1964年東京五輪からミュンヘン五輪まで3度出場経験がある

33. デンマークのヨアキム王子は1995年に香港出身のアレキサンドラと結婚。欧州の王室初の東洋人プリンセス誕生で話題になったが2005年に離婚

34. エリザベス1世は1500年代のイングランドの女王

35. エリザベス2世は1952年に即位。今年9月9日にビクトリア女王を上回り、英国王室の最長在位記録を更新する

36. エリザベス女王の本当の誕生日は4月21日だが、晴天の多い6月第2土曜日を誕生日の公式式典として祝う

37. 2012年、結婚式を控えた一般人カップルがエリザベス女王に招待状を送ったところ、当日サプライズ参加した

38. エリザベス女王は英国の海域に生息するすべてのクジラとイルカの所有者である

39. エリザベス女王が年間に迎えるゲストはガーデンパーティの招待客も含めて約5万人。握手する人数は1万人

40. エリザベス女王は音楽業界が売上10万枚以上のCDに授与するゴールドディスク賞を贈られた初の国家元首

次ページ約40年前に初めてEメールを使った国家元首
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
徹底検証「都心vs.郊外」<br>激動 マンション・住宅

在宅勤務の長期化を受け新しい住まいへの需要が急膨張。想定外の事態に供給業者も対応に追われています。2度目の緊急事態宣言発出という状況下、住宅市場はどう変わるのでしょうか。最前線での取り組みを徹底取材しました。

東洋経済education×ICT