28歳男は西麻布で恋愛カーストを引き上げる

デートから徒歩圏の住まいに込められた下心

20代前半って、ブランドショップとか入る時、ビクビクしませんでしたか?ドアマンに恭しくドアを開けられて「いらっしゃいませ」とか言われてスカした顔しながらも、すごいびびってるっていう。

ブランドショップの店員さんの得体の知れない威圧感ってなんでしょうね。そんなに給料もらってないはずなのに、「いらっしゃいませ」って言いつつ、瞬時に上から下まで一瞥して、舐められているような気がしていました。自分のスニーカーの先の汚れにやたら目がいって貧乏くさく見えたりして・・・。

店員に話しかけられるのも嫌で、背後に視線感じると、さりげに距離とったりとか。いいなと思った服のプライスタグがひっくり返ってて、手を使わずに洋服を不自然に振ってタグを裏返そうとしてみたり(笑)。

カーストの構造がちょっとずつ変化

だけど、最近だと、「いらっしゃいませ」って言われたら、「どうも」とか、会釈する余裕もできたし、「何かお探しですか?」って言われたら「冬用のニットを探してるんですけど、おすすめありますか?」って軽口叩けるくらいの気軽に話せる余裕もできました。なんなら、お姉さんかわいいですね、と言ってお姉さんの反応見るくらい大人になりました。

歳を重ねて、男の中でのカーストの構造がちょっとずつ変化しているんですよね。若い時は、悪そうでオシャレな奴がカースト上位を占領してたけど、20代後半になると、金があることが必須項目になってきます。下克上さながらに、学生時代、不良の視線に怯えて、女子から、偽のラブレターとかもらって影で笑われてたガリ勉くんが、東大とか早慶入って、それなりにまともにデビューして、女子大からモテ初めるという、謎の歪みが発生する。

その後、社会人になって、下克上で下から突き上げてくる元ガリ勉の高収入層っていう流れ。男の28歳ってまさにこのカーストの戦国時代って感じです。僕ですか? まぁ、カースト上位10%層には少なくとも入っていると思いますよ(笑)。

西麻布に居を移し、渋谷時代までの劣等感の鬱憤を晴らすかのごとくハジけ始めた拓哉・・・。4年後、32歳の拓哉は何をしているのだろう?

東京カレンダーの関連記事
東京女子図鑑 :アラレちゃん眼鏡が都内イチ似合う、“なかめ”女子
いまさら聞けない!日本酒がさらに美味しくなる6つの基礎知識
スペイン人親子シェフに聞いた「ここが変だよ日本のバル」

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT