増殖する「リア充なのにオタク」たちの実態

スクールカーストの上位にランク?

事例1:都内のタレント養成所に通うAさん(20歳)
容姿端麗のAさん。正真正銘の恐るべき“ガチオタ”だ

Aさんは容姿端麗で背も高く、スタイル抜群の女性。洋服もモード系からフェミニンなものまで着こなし、インタビュー時もスカートからすらりと長い脚が伸びていた。ファッションセンスも良く、一見してモデルのよう。この夏も海に行けばナンパの嵐で、その美貌からも今現在はタレント養成所に通っている。

もちろん男性との恋愛経験も豊富。高校時代に付き合っていた彼はかなりイケメンだったため、美男美女として校内一の有名カップルだったと、彼女の友人が証言している。

ネイルのデザインは好きな男性キャラ

学生時代に海外生活をしていたこともあって、彼女の交友関係は広く海外にまで及ぶ。今でも国外の友人とは連絡を取り合っているそうだ。

しかし、彼女の手元をよく見ると、ネイルは好きな男性キャラであしらわれており、スマホのホーム画面やケースも同キャラクターのものだった。好きなアニメについて聞くと、声がワントーン上がり、話し始めると、こちらが止めない限りえんえんとし続けてしまいそうな勢い。彼女は紛れもないアニメオタクなのである。

スマホのホーム画面も、もちろん同キャラクターのものだ

彼女によれば、バイト収入のほぼ半分が、好きなアニメのグッズやゲームの購入などに消えてしまうという。グッズは、クッション、フィギュア、タオル、文具、衣服、バッグから、キャラと同じ香りのするオリジナル香水、ピアスといったマニアックなものまで幅広い。

また、アニメ専門店のアニメイトやゲームセンターには週4回のペースで通い、新商品が入荷していないかをつぶさにチェックしているという。持っていないグッズが発売されていたら、即購入。そのため、弱冠20歳にして今まで彼女がオタ活費に投資した額は、ゆうに50万円を超えている。

二次元にいたはずなのに、三次元へ飛ばされちゃった

寝る前には、クッションや等身大抱き枕に囲まれる

寝る前には好きなアニメキャラクターのクッションや等身大抱き枕に囲まれ、好きなキャラクターのボイス(音源が販売されている)を聴くのが日課。1日を終える際の、至福の時間なのだ。「運が良いと、彼に夢の中で会える」とも語っていた。かなり夢心地なコメントだが、以下、とても悲しそうにつぶやいた彼女の一言は、さらに強烈だ。

「(私は)本当は二次元にいたはずなのに、三次元へ飛ばされちゃったの」

一応説明すると、二次元とはアニメやゲームなどのフィクション世界、三次元とは現実世界のことである。外見は誰が見てもモデルのようだが、彼女の中身は正真正銘の恐るべき“ガチオタ”であった。

次ページ4年生大学に通うBくん(19歳)の場合
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ソニーの高額年収、入社1年目からの徹底した「実力主義」
ソニーの高額年収、入社1年目からの徹底した「実力主義」
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT