「水商売」を離れるためにはどうするべきか どんなに悩んでも過去は変わらない

印刷
A
A
水商売以外の職に就きたいが……(写真 : ABC / PIXTA)
いい大学に入り、いい会社に入っても、一生安泰の保証はない。これからの時代は、社会に出た後にどんな努力をするかで将来が決まる。この連載では、「学歴なし、コネなし、カネなし」で世の中を渡り歩いてきた安井元康・経営共創基盤(IGPI)プリンシパルが、悩めるビジネスパーソンからのキャリア相談に、本当に役立つ実践的なアドバイスをしていく。
→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

前回のQ&A 若者よ、長期的な目標」を無理して描くな

前々回のQ&A 良心の呵責があるのならば、すぐに退社せよ

【キャリア相談 vol.58】ゲイ、トランスジェンダーの就活
26歳専門学校中退が最終学歴の男です。20歳の頃にアパレル系の専門学校を中退。もともとはバイセクシャルで今までの職歴はホストクラブなど、水商売関係しかありません。2丁目時代に水揚げをしてくださる方に揚げてもらい現在に至ります。
生活に不自由はありませんが、時々、言い知れぬ不安に襲われます。自分が歩んできた道とはいえ、このままではいけない、何かキャリアが欲しいと思いながら、何も行動に移せていない状態です。
何がしたいかも漠然としております。もう水商売に戻る気はありません。お知恵を貸していただけないでしょうか。
専業主婦 ゆう

将来は自分で切り開くもの

将来は過去の延長線上にはなく、自分次第で今から変えられるものです。そして、キャリアというものは誰かが与えてくれるものではなく、自分で作っていくものという考えを、まずは持つべきでしょう。

何事もそうですが、受け身では行動に移せません。積極的に自分で考える、そしてその結果を踏まえて行動に移す、という当たり前だけど難しい行動が大切になります。

ゆうさんは、まずご自身の過去についてグダグダとネガティブに考えないことです。どんなに悩んでも何しても過去は変わりません。「どうせ私は……」と考え始めると、思考がネガティブな方向に行くだけで行動を阻害し、みすみす目の前のチャンスを逃して三振するハメになるだけです。

次ページバイであっても就職に影響はない
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT