リーダーシップ 胆力と大局観

 山内昌之著

リーダーシップ 胆力と大局観 山内昌之著

為政者のリーダーシップは、いつの時代でも国民が安心して暮らすためには絶対に欠かせないもの。ところが、歴史家である著者は、現在のこの国には信任できる政治家が不在だと言う。そして、真のリーダーにとって必要なものとは何なのかを歴史の教訓に求めていく。

織田信長の時代の変革期を突破する力、吉田松陰の歴史的思考法、大久保利通のえこひいきのない人材登用術など、さまざまな苦難を乗り越えてきた彼らの能力を紹介。

併せて、菅直人、鳩山由紀夫、小沢一郎という3人の民主党議員のリーダーシップを分析。東日本大震災という未曾有の危機を乗り越えるために、胆力と大局観を併せ持つ政治家の出現を待望する。

新潮新書 714円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT