幸せな未来は「ゲーム」が創る ジェイン・マクゴニガル著/妹尾堅一郎監修

幸せな未来は「ゲーム」が創る ジェイン・マクゴニガル著/妹尾堅一郎監修

現実世界を舞台とした謎解きゲームや参加型ミステリーゲームが数多くのファンを獲得している。世界のオンラインゲーマーのコミュニティは数億人規模に達しているともいわれる。

なぜ莫大な時間と労力がこのようなバーチャルな世界で費やされるのか。「これは現実に不満を持つ人々による大脱出にほかならない」という。彼らはむしろ「現実を変えるには、ゲームから始めることにこそ現実感がある」人々なのだ。

ゲームデザイナーの著者は、最先端ゲームデザイン技術とポジティブな利用によって、変えるべき現実へのゲームの応用は可能だと言う。それもコミュニケーションや教育ばかりでなく、政治、環境破壊、資源枯渇などの社会的諸問題にも、ゲームの手法は解決策を提示できると説く。

本書のゲームの事例は北米や欧州で人気のタイトルが中心で、なじみのないものが多いが、ゲームの応用という斬新なその視角は意外に説得力に富む。

早川書房 2940円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT