平常心のレッスン 小池龍之介著

平常心のレッスン 小池龍之介著

日々、心穏やかに生きるために最も大切なことは、どんなときも「平常心」を保ち続けること。現役の住職である著者が、平常心を身に付けるための実践的な方法を、仏道の考え方を基に解説する。

人がイライラしたり、へこんだりするのは、プライドや支配欲、快楽への欲求、死の恐怖などにとらわれているからだという。こうした業(カルマ)から脱するためには、物事をあるがままに受け入れること。そうすれば、心乱れず、平穏に暮らせるわけだ。

そうはいっても、なかなかそんな境地に至れないのが人間だが、本書では、仏教の瞑想法を通じて、喜怒哀楽に振り回されず、日々心を落ち着けるための簡単なレッスン方法が説かれている。

朝日新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 財新
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT