ビジネスマンのための「行動観察」入門 松波晴人著

ビジネスマンのための「行動観察」入門 松波晴人著

欧米ではユーザーの利用方法を観察してデザインに生かしたり、職場での行動を観察して生産性の向上に生かす事例が増えている。勘と経験の側面が強かった現場をどう科学的に分析するか。米国で行動観察を学んだ著者はデータ化が困難な「経験」を科学するには、人間の行動を観察することが必要だと指摘する。

アンケートやインタビューといった従来の方法でわかるニーズは、顧客が自分で言語化した「顕在ニーズ」だけ。しかし顧客の行動をつぶさに観察していくと、彼ら自身も言語化できていない「潜在ニーズ」が浮かんでくる。マーケティングの世界で注目を集め始めた「行動観察」について、事例を挙げながらノウハウを教える。

講談社現代新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • トクを積む習慣
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT