医師人気は衰退?2023年の3大「婚活キーワード」 結婚を望む男女の感覚がいよいよ変わってきた

✎ 1〜 ✎ 54 ✎ 55 ✎ 56 ✎ 最新
拡大
縮小
日本の婚活事情に変化が起きているといいます(写真:kikuo/PIXTA)

結婚相談所の経営者として婚活現場の第一線に立つ筆者が、急激に変わっている日本の婚活事情について解説する本連載。今回は、2023年の婚活を振り返り、2024年の婚活を乗り越えるうえで欠かせない3つのキーワードをご紹介します。

家事・育児はできる人がやる

1. パワーカップル

パワーカップルのはっきりとした定義はありませんが、一般には「夫婦共に年収700万円以上」と言われています。(ニッセイ基礎研究所のレポート「パワーカップル世帯の動向」より)弊社の結婚相談所でも、男女ともに年収700万円以上の20〜30代の会社員が成婚するケースが2023年でかなり増えました。

女性も働き続けることが当たり前の時代ですから、男女問わず家事・育児はできる人がする。だから料理が得意な男性や、調理家電や掃除家電などの家電情報に詳しい男性が増えています。

男性の年収が1000万円以上あったとしても、女性に「専業主婦になってほしい」とは言いません。共働きのうえに、男性が長期で育児休暇を取るケースも増えてきています。

女性が大きなプロジェクトを抱えるなどして長く休めない、休んでしまうと復帰後のポジションが心配ということで、「だったら僕が育児休暇を取るからいいよ」と潔く男性が休むようにもなりました。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT