篠崎愛「サテライトオフィスCM」が関心引いた証拠 テレビCM、40~50代男性がネット検索で熱心に調べた

拡大
縮小
サテライトオフィス イメージキャラクターの篠崎愛さん
タレントのダンスが企業の成長の鍵!?(画像:サテライトオフィス公式サイト)
この記事の画像を見る(5枚)

「(中略)♪サーテ ライトオフィス、サテライトオフィス、さて、サテライト、オフィス」

「クラウドってどうするの?」と声を上げる中年のビジネスマンに対して、女優・グラビアアイドル・YouTuberなど多才な活躍を見せるタレントの篠崎愛さんがビジネススーツに身を包み、民謡「おおブレネリ」のメロディーに合わせて踊りながら歌う。テレワークに欠かせないクラウドサービスの導入支援を行う「サテライトオフィス」のCMだ。テレビで見かけたことがあり、記憶に残っているという人も少なくないだろう。

テレビCMの効果は「GRP(広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値)」や、広告認知・ブランド認知などの調査データなどで測られることが多かったが、最近はテレビCM放映中のブランド名や商品名での指名検索数の変動を測り、視聴者の動きを把握しようとする「指名検索」という手法もある。

この「指名検索」をさらに掘り下げたのが「指名検索スコア」。指名検索スコアとは、CM放映の前後数分間に増えた指名検索数をCMのインプレッション数で割ったスコアのことで、理論上はこのスコアが高いほどCMによってブランド名がより効果的に検索されたことになる。

2022年9月のCM効果ランキング上位はコロナ関連

今回は2022年9月に放映されたテレビCMにおける「指名検索スコア」を、筆者が所属するノバセルが提供する、あらゆるテレビCMの効果を可視化する「ノバセルトレンド」で調べてみた。

なお、指名検索数は検索エンジン側で指数化したものを使用し、インターネットに接続しているテレビでのCM接触率から全世帯での表示回数を概算した数字をインプレッション数とした。

まず、2022年9月にテレビで放映されたCMの指名検索スコアランキングを見てみよう。

次ページ新しい生活様式に対応したサービスにも注目
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT