転職経験者に聞く「入社して良かった」トップ30社 30万件のクチコミが示す「超優良企業」はコレだ

拡大
縮小
パソコン
複数の会社で働いた経験のある「転職経験者」が「入社して良かった」と感じる企業の第1位はグーグルでした(撮影:今井 康一)
クチコミ数【日本最大級】を誇る転職・就職サイト「OpenWork(旧Vorkers)」には、1300万件を超える社員クチコミが集まっているという。
「1300万件ものクチコミを分析すれば『社員しか知らない、本当の超優良企業』が見つかるのではないか?」
そんな書籍『1300万件のクチコミでわかった超優良企業』が刊行された。本書では「20代で成長できる」「年収1000万円超でワーク・ライフ・バランス優良」「技術職からの評価が高い」など19の評価ポイントから、のべ約400社の「知らないとソンする会社」をランキング形式で紹介し、その特徴を解説している。
ここでは、本書では紹介しきれなかった「転職経験者に聞く『入社して良かった』企業」トップ30社と、ランクイン企業の特徴を紹介する。

「働く環境」は、中の人に聞くとよくわかる

私が経営するOpenWorkでは、現在の職場に不満を感じたり、実際に転職を意識したりするきっかけについて定期的に調査しています。

1300万件のクチコミでわかった超優良企業: クチコミ数【日本最大級】の転職・就職サイトに集まった
『クチコミ数【日本最大級】の転職・就職サイトに集まった 1300万件のクチコミでわかった超優良企業 』(東洋経済新報社)書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

この最新の調査によると、職場への不満は「年収・収入」に起因する内容が多い一方で、実際の転職活動時には「希望条件が叶うのであれば、現年収キープ・下がっても良い」と回答する傾向が見られました。

一見矛盾するようですが、転職者にとって「希望条件が叶う職場を見つける」ことは、「年収・給与」と同等か、あるいはそれ以上に重要な事項であると言えそうです。

そこで連載初回となるこの記事では、中途入社した社員による会社評価に着目しました。

OpenWorkへ社員クチコミを投稿する際、「あなたはこの企業に就職・転職することを親しい友人や家族にどの程度すすめたいと思いますか?」という質問に0~10点で回答する「推奨度スコア」を取得しています。

この「推奨度スコア」を、2017年以降OpenWorkに投稿された中途入社者による回答に限定して集計し、ランキングを作成しました。転職入社者から「おすすめできる」と評価される企業には、どのような特徴があるのでしょうか。

次ページこれが「1~30位」のランキングだ
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT